モダン住宅で快適な生活を楽しむ~雰囲気に合わせた家造り~

住宅

住宅を買う

女性

気候や地形

浜松は静岡県の西部にある市ですが、人口が78万人と静岡市に次いで多い都市になります。浜松市で分譲住宅を購入する場合にはその気候について知ることで、住宅に何が必要かがわかります。例えば、浜松氏の気温は夏場は35度を超えることはそれほどありませんが、冬場は5度以下を記録することが多くなっています。温暖なイメージの静岡県の中で寒い方です。特に市の北側は冬場乾いた風が吹くため体感温度は5度以下に感じることも多いでしょう。分譲住宅を買う場合には、断熱性を重視した住宅を買う方が浜松市の気候に合っています。地形については、南部は海があるため平地が多く人口も集中しています。市の中心には、天竜川が流れており、川の水による堆積の影響で地盤は弱いという特徴があります。

どのくらいの価格か

浜松市で分譲住宅を購入する場合はどれくらいの価格がかかるでしょうか。浜松市の中で一番地価が高いところが駅の北側になりますが、それでも3000万円もあれば4LDKの新築を購入することが可能になります。分譲住宅のタイプは2階建ての木造が多くなります。駅から5キロも離れると地価は一気に安くなる傾向があります。そのため、通勤や通学などを気にしなければ2500万円以内でそれなりに広い住宅を購入することが出来ます。市の北部、高速道路横断している辺りは駅から遠いところが多く、電車を利用した通勤や通学には不便ですが、地価は安くなり、2000万円台前半で分譲住宅を購入することが可能になります。この場合は自家用車が必要になります。